Hana's Wedding Diary

昭和生まれプレ花嫁の海外ウエディング体験談

海外ウエディング申込み徹底比較*アールイズウェディングvs HIS

こんにちは、Hanaです。

 

前回の投稿で式場はジュエル・バイ・ザ・シーに決めました。

f:id:hana2525hana:20190408130742j:plain

ジュエル・バイ・ザ・シー

次に決めることは申込みをする会社です。

 

プロデュース会社と旅行会社。

 

ジュエル・バイ・ザ・シーを運営しているのはアールイズウェディングさんなので、プロデュース会社はアールイズウェディングさんのみ。

 

旅行会社は、JTBHIS日本旅行など何社かありました。

私の住んでる地域でオフィスがあったのはJTBさんとHISさん。

なのでその2つで話を聞いてきました。

 

 

 

旅行会社の比較

JTB

なんと言っても安心感ですね。

+KOMI-KOMIというプランがあり、挙式以外でも家族に楽しんでもらえそう。

スタッフの方も言われていましたが、JTBは決して安いわけではないが、その分充実したサービスが保証されています。

 

HIS

やっぱり安いです。

旅行会社の大手でもあるので、安心感もついてきますね。

 

 

私が重要視するのは費用だったので、旅行会社から申込むのであればHISさんだと思いました。

 

プロデュース会社と旅行会社の比較

自分でExcelを作って費用を比較してみました。

 

  HIS アールイズ
  単価 数量 金額 単価 数量 金額
挙式代       268,000 1 268,000
旅行費       172,800 2 345,600
挙式代+旅行費 413,000 2 826,000      
衣装(ドレス+タキシード)       120,000 1 120,000
新婦ヘアメイク       44,000 1 44,000
フラワーシャワー 18,000 1 18,000 18,000 1 18,000
パティーパッケージ(※1) 144,000 1 144,000      
 ・メインテーブルフラワー       29,500 1 29,500
 ・ゲストテーブルフラワー       20,500 1 20,500
 ・ウエディングケーキ       22,500 1 22,500
パーティーメニュー(大人) 23,000 8 184,000 23,000 12 276,000
パーティメニュー(子供) 5,000 2 10,000 5,000 2 10,000
ウエディングブック 100,000 1 100,000 194,500 1 194,500
セレモニームービー 89,000 1 89,000 89,000 1 89,000
ブーケグレードUP       31,000 1 31,000
ビーチでのドリンク       不明   不明
プロデュース代       112,450 1 112,450
合計金額     1,371,000     1,581,050
          差額 210,050

※1:HISパーティーパッケージ

・食事(大人)4人分

・メインテーブルフラワー

・ゲストテーブルフラワー

・ウエディングケーキ

これら合計164,500円が144,000と20,500円安くなる。

 

HIS

メリット

  • 値段が安い(現地でのサービスは同じレベル)
  • 必要最低限がプランに入っているためわかりやすい
  • 希望すればアールイズさんと同じオプションが使える
  • HISの特典がある(例えば※1)

デメリット

  • 担当のプランナーさんがつかない⇨プロからの提案がない

 

アールイズウェディング

メリット

  • 担当のプランナーさんがつく⇨いろんなオプションの提案をしてもらえる

デメリット

  • プロデュース料がかかる(10万円)
  • チャペル使用料に必要なものをプラスしていく方法⇨必要最低限が不明なため高値になりやすい

 

まとめ

2つの会社で費用を比べると、20万円近く違いました。

担当のプランナーさんが付くのはとても魅力的だったのですが、20万円あったらその分旅費に当てたいと思う私。

彼の賛成もあり、HISさんから申込むことに決まりました!

 

 

スマートフォンでみると、料金比較表が切れてしまっているかもしれません。

パソコン表示でみると表をすべて見れると思います。

どのようにしたらスマートフォンでも表示されるかわかりませんでした。