Hana's Wedding Diary

昭和生まれプレ花嫁の海外ウエディング体験談

ホテルウエディングの見積もり大公開!国内と海外どっちが安い?

こんにちは、海外ウエディングに向けて準備中のHanaです。

 

私達は、最初から海外ウエディングがいい!!と話をしていたので、ひたすらリーゾ婚について調べていました。

 

しかしふと思ったのが、

もし、国内で結婚式をしたらいくらくらいかかるんだろう

海外のほうが安いって言われてるけど、それってホント?

 

f:id:hana2525hana:20190419113923j:plain

 

考え始めて近くのホテルのHPを見ると、やってましたウエディングフェア!

 しかもウエディングドレスの試着付きです!

これは行くしかありません!

 

フェアに参加させてもらったのはリーガロイヤルホテルです。

やっぱりホテルは違いますね。

なんだか格式がありました。

 

 

予約

フェアに参加するときはまず予約です。

以前私のブログでも紹介したように、フェア予約をするときはぜひキャンペーンを経由しましょう。

何かしらの特典があることが多いです。

今回私は、ゼクシィのキャンペーンページから予約をさせていただきました。

 

www.hana2525.work

 

受付・アンケート

受付をしたら、シックで落ち着いたサロンに案内されました。

そこではまずアンケートに記入。

内容はどこのサロンでもだいたい同じなのでスラスラと記入。

国内で式をするとなると仕事関係の人や友人も招待するので、参加人数は80名ほどにしました。

 

会場見学

一通りアンケートに答え、会場などの案内をしていただきました。

チャペルは2種類、披露宴会場は参加人数に合わせて変えれるそうです。

ホテルで、年末には各企業の忘年会なども行っているようで、部屋の種類はたくさんありました。

 

再びサロンに戻ると、見積書ができていました!

なんとスマート!

 

見積書

最初のアンケートをもとに、見積書を作成してくださいました。

  • プラン名*ロイヤルウエディングプラン2019
  • 利用人数*80名

 

まず驚いたのが、見積書が3枚に渡っていること。

今まで海外ウエディングの見積書では1枚以内。

1枚の上半分までとかの見積書もあったので、まず内容の多さに衝撃です。

 

その見積書がこちら!!

 

f:id:hana2525hana:20190419125012j:plain

 

f:id:hana2525hana:20190419125026j:plain

 

f:id:hana2525hana:20190419125040j:plain

 

なんだかいっぱい書いてあって、正直どこが大切なのかわかりません

とりあえず、総額は3,132,792円

 

内容については、プランナーさんがとてもわかりやすく説明してくれました。

 

特典その1

1番の特典は、見積書2枚目の

 

ウエディングドレス★追加料金無★¥150,000

【当日洋装3点の場合/2階プルミエ限定】

 

カクテルドレス★追加料金無★¥150,000

【当日洋装3点の場合/2階プルミエ限定】

 

タキシード★追加料金無★¥50,000

【当日洋装3点の場合/2階プルミエ限定】

 

ホテル内にあるプルミエというショップでドレスをレンタルすると、1着15~50万円ほどするそうです。

 

それがこのプランでは、

新郎 ¥50,000 ⇨タキシード1着

新婦 ¥1,500,000×2 ⇨ウエディングドレス1着、カクテルドレス1着

が追加料金なしでレンタルできるというもの。

 

確かに、いいなと思うドレスはどれも高額

これは値段を気にせずにドレスを選ぶことができるのでとても良い特典だと思いました!

 

ちなみに、和装はこの追加料金無しのプランには含まれないそうですが、追加で料金を払えがもちろん着れるそうです☆

 

www.premier-web.jp

 

 

特典その2

結婚式に参加してくれる職場の方や友人が一番楽しみなのはやっぱり食事とお酒ですよね。

特に新婦側の友人は女性ばかりなのでカクテルなど甘いお酒も準備したい

 

ただ、プランに最初からついている飲み放題プランにはビールや梅酒などしかなく、カクテルを入れたい場合は追加料金ということもあります。

 

このプランではフリードリンクのなかに、

  • スパークリングワイン
  • カクテル40種
  • ウイスキー日本酒2種
  • 焼酎3種
  • ソフトドリンク8種

が含まれています。

しかもカウンターでバーテンダーさんがお酒を作ってくれます。

お酒好きの上司にも満足してもらえそうだなと思いました!

 

オススメの特典

その他にも、

  • 結婚1周年記念ディナーチケット
  • 新郎新婦挙式当日宿泊
  • 両家別々の親族控え室
  • 両親専属レセプタント
  • ブライダルエステ8チケット

などの特典がありました。

その中で特に良いなと思ったのは、

両家別々の親族控え室と両親専属レセプタント

 

両家別々の親族控え室

なんだか当たり前のようですが、控室が両家で1部屋というところは意外とあるようです。

 

私の兄弟の結婚式のときは、両家の控室が一緒でした。

嫌だというわけではないのですが、相手方のご家族が同じ部屋にいたらやはり気を使いますよね。

 

自分自身そういう思いが合ったので、両家別々の親族控え室はとても魅力的でした。

 

両親専属レセプタント

両親は、各テーブルにお酒を持って挨拶に行きますよね。

その時に、専属でアテントしてくれるスタッフさんが付くそうです。

 

どのテーブルのどの席から挨拶に回るとか、ビールがなくなったら新しい物をすぐに渡してくれるとか、そのようなことをしてくれるそうです。

 

今まで考えたこともありませんでしたが、確かに誰から挨拶に行ったらいいのかなんてわかりません。

職場のテーブルでも、誰が一番立場が上の人かだなんて、両親は知りませんよね。

 

友人の披露宴に参加すると、ご両親が挨拶に来てくださるのですが、私が座っているのは友人の席。

職場の方々へ挨拶をされたあと、友人の席に回ってくる頃には確かにビール瓶が空になっています。

私達のテーブルで余っていたビールを持っていくことが何度も、というか毎回のようにあります。笑

 

その時はなんとも思いませんでしたが、専属レセプタントがついてるとそんなこともないんだなと感心しました。

 

これは、両親のためにもぜひつけてほしい特典です!

 

まとめ

国内ウエディングと海外ウエディングを比較していきましょう。

 

国内ウエディングはご祝儀を頂くので80人参加×3万円/人だと240万円。

単純計算すると3,132,792円-2,400,000円で732,792円

ゼクシィによると、新婚旅行の平均金額は2人で61万円。

なので国内ウエディング*1,342,792円

 

zexy.net

 

海外ウエディングは挙式・パーティー・新婚旅行も含んで2,065,220円。

これは私が出していただいたグアム挙式、パーティー大人12名子供2名の場合のになります。

海外ウエディング*2,065,220円

 

www.hana2525.work

 

結論*約72万円国内ウエディングのほうが安い!!

 

これは予想外の結果!

海外ウエディングのほうが安いのかな~と思って準備を進めていましたが、こんな結果になるとは。

 

けど、ものは考えようです!

国内ウエディングは準備が大変そう。

海外ウエディングはサロンに最低3回行けば本番を迎えられる。

私の場合は、参加するのは家族だけなので、あれこれ考えなくてもいい。

しかも家族へ海外旅行もプレゼントできる。

 

こう考えたらやっぱり、少し高くても海外ウエディングにしてよかったかな!

 

今回参加したフェアではドレスも試着させていただいたので、 次回はドレス試着レポを行いたいと思います!