Hana's Wedding Diary

昭和生まれプレ花嫁の海外ウエディング体験談

顔合わせ食事会のしおり*素材は?印刷方法は?

こんにちはHanaです。 

両家顔合わせ食事会に向けてしおりを作成中です。

こちらのページも参考にしてください!

www.hana2525.work

節約のため自分でしおりを作成し、文字や写真の入力までに約6時間もかかってしまいました。

印刷し完成するまでに、どれくらいの時間がかかったのでしょうか、、、、

 

 

材料選び

さて、どんな紙に印刷をしよう。

用紙

ダウンロードしたテンプレートはA4用紙2枚で、表紙は片面だけ、内側の用紙は両面印刷をするようになっていました。

写真も載せているので少し分厚い紙がいいかなと思いながら、まずはダイソーへ。

最近の100円均一は本当になんでもそろってます!

普通紙、和紙、厚紙、色画用紙などがありました。

 

私の選んだデザイだと、紙の色は白がいい

和風なデザインではないので和紙は✖

ということで、厚紙(白)インクジェットプリンタ用紙にしました。

枚数も22枚あれば足ります。

f:id:hana2525hana:20190423232642j:plain

 

トレーシングペーパー

Instagramなどで色んなプレ花嫁さんが作成した顔合わせ食事会のしおりを見ていたのですが、一番外側にトレーシングペーパーを使っているしおりがステキに見えました。

ダイソーにもA4のトレーシングペーパーはあったのですが、思った以上に薄かったのでやめました。

セリアに行くと、厚口トレーシングペーパーがあったのでそちらを購入。7枚で108円でした。

 

ヒモ

最後に、冊子をまとめるためのヒモです。

こちらもInstagramを参考に、ゴールドが良いかなと思いダイソーへ行きましたが思った感じのがありませんでした。

次にセリアへ。ラッピングコーナー、ソーイングコーナーなどなど色々回って、ゴールドの細いリボンはあったのですがなかなかベストなものはなく。

ロフトでも探しましたがありませんでした。

 

これは素材を考え直そうと思い、しおりやInstagramの投稿を再度チェック。しおりの色と同じ水色系のヒモを探すことに。

ダイソーへ戻り、毛糸が並んでるところでやっと見つけました!

ラメ入の水色のレース糸!

イメージ通りの物を見つけることができて大満足です。

 

f:id:hana2525hana:20190423232300j:plain

 

印刷

うちにあるプリンターの電源を入れ、いざ印刷!!

印刷して出てくる紙はなぜか真っ白。

何度やっても真っ白な紙が出てきます。

試しに他のものを印刷しても、やっぱり何も印刷されません。

 

はい、プリンター壊れてました。

こんなときに、、、、

 

他の方法で印刷をしなければ!

考えたのは、

  1. コンビニで印刷
  2. 印刷屋さんに依頼
  3. 職場のプリンターを使う
  4. 実家のプリンターを使う

 

wordのまま保存していると印刷できない可能性があると思ったので、とりあえずPDFで保存し直しました。

 

コンビニで印刷

どこにでもあっていつでも印刷ができるのですごく良いのですが、

これは、厚紙が使えないので断念。

 

印刷屋さんに依頼

近くのショッピングセンターの中にあったお店で聞いてみました。

1つ目はハンコ・印刷という看板があったのですが、データの印刷はしていないとのこと。

2つ目はカメラのキタムラ。もしかしてできないかなと思い聞いてみたのですが、やはり写真以外の印刷はしていないとのことです。

他にも探したら印刷をしてくれるお店はあったのだと思いますが、私はこの2つでやめてしまいました。

 

職場のプリンターを使う

職場にあるプリンターは一般家庭にあるようなプリンターと同じ。USBメモリーをさしてみましたが、保存したPDFではデータ容量が大きすぎて印刷できませんでした。

 

実家のプリンターを使う

これは最終手段です。他に方法が思いつかなかったので、久しぶりに実家へ帰省。

目的はプリンターです!

 

USBメモリーをパソコンに接続し、PDFを普通用紙に印刷。

実際に用紙に印刷してみると、表紙の名前が右によっていました。

 

f:id:hana2525hana:20190422172536j:plain

 

wordで作成しているときはこんな画面です。

A4用紙を横にして、印刷してから半分に折るようになります。

真ん中の線が入っていないため、画面上ではどこが真ん中になるのかわかりませんでした。

完璧だと思っていたのですが、実際に印刷してみないとわからないことがあります。

これをもしコンビニでしていたら、私は家とコンビニをなん往復することになっていたのだろうと思いました。

 

wordで再度微調整を行い、PDFに保存し直して印刷。

wordのまま印刷をしようとしたのですが、フチなし印刷ができませんでした。

表紙以外のページも同様に、一度印刷してから微調整を行い、PDFに保存し直して印刷しました。

微調整まで終わったら、準備していた厚紙へ印刷

 

製本

印刷した厚紙を1枚ずつ定規を使いながら半分に折り曲げ。

トレーシングペーパーも同様に折り曲げ。

レース糸を長めに切って、トレーシングペーパーと厚紙2枚をまとめます。

 最後に、上の部分に余ったレース糸の長さを揃えます。

3cmでは少し短かったので、3.5cmで長さを揃えました。

 

f:id:hana2525hana:20190423233220j:plain

 

製本していて気づいたのですが、ふたりの連絡先の下に「いつでもご連絡ください」と付け加えていた文章がまるっとなくなっていました

文字の位置などを調整しているときに消えてしまったみたいです。

印刷などすべて終わっていたため、もうこの一言は直接お伝えすることにします。

 

まとめ

材料

  • 厚紙(白)22枚 ¥108(ダイソー)
  • 厚口トレーシングペーパー 7枚 ¥108(セリア)
  • ラメ入り水色レース糸 ¥108(ダイソー)

 

印刷時の注意

  • 印刷時の保存方法はPDF
  • 印刷設定はA4、横、フチなし印刷
  • 両面を一度に印刷する場合は両面印刷の設定も忘れずに

 

今回一番時間がかかったのは、レース糸探しです。なかなか思ったものが見つからず、結局同じお店を2回も行くことになりました。

買い物、印刷、製本を合わせると4時間くらいはかかったと思います。

前回の記事で行った作業と合わせると、しおり作成に約10時間

すごく短時間ってわけではないですが、予想以上に時間がかかったわけでもありません。

時間に関しての感想は、まぁこんなもんでしょう

 

金額は、結局100円均一のものしか使っていないので合計で324円

どこかのお店にお願いしていたら、絶対にこんなに安くはできません。

これは大満足です。

 

両家顔合わせ食事会のしおりは無事に完成しました!

あとは本番を待つのみです☆

 

www.hana2525.work